神奈川・川崎・横浜を中心に、障がいのある方々の就職(就労)への道を支援しています。
ダンウェイ株式会社
高橋陽子が行く ダンウェイスタジオ 飛び立てダンウェイの種 ダンウェイショップ 被災地で支援される方々へ

ダンウェイ株式会社は、神奈川県
川崎市・横浜市などの地域を主に障害児・障害者の良いところを伸ばし、労働生産性を追求し、社会への自立(障がい者雇用)を目指す障がい者就労支援事業所です。
知的、身体、精神、発達障害の方々の支援をしています。
※:車いす用のトイレはございません。


ダンウェイ株式会社

〒211-0044
神奈川県川崎市中原区新城
一丁目12番15号
TEL:044-740-8837
FAX:044-740-8838

かわさき基準_KIS ICT治具
メディア掲載情報

2013年メディア掲載情報

NHK「首都圏ネットワーク」にダンウェイが紹介されました。

2013年6月19日(水)のNHK「首都圏ネットワーク」にて放送されました。

NHK 首都圏ネットワークのホームページにて、6月19日(水)の放送内容のレポートが掲載されました。

ホームページ作り通して障害者の働く場を


NHK ONLINE @首都圏
http://www.nhk.or.jp/shutoken/net/report/20130619.html

[放送前のお知らせ]

NHKより弊社の日常業務の様子を取材していただきました。

この模様は、2013年6月19日(水) NHK(総合)「
首都圏ネットワーク」にて放送されます。

18時40分頃から6分間程度、放送されますので、皆様、是非ご覧ください。

毎日新聞(障害者雇用進め活用を)に掲載されました。

2013年1月24日の毎日新聞に掲載されました。

◇障害者雇用進め活用を--高橋陽子社長(39)(取材当時)

障害者の就労支援を行うダンウェイ(川崎市中原区)の高橋陽子社長(39)(取材当時)は毎日新聞の取材に「障害者の就労可能性を広げ、自立につなげていきたい」と話した。【聞き手・高橋直純】

--行っている事業について教えてください。

障害者の就労支援など「その人なりの自立」が達成できるような支援を行っています。
川崎市の障害者福祉サービス事業者の指定を受けており、現在は知的、精神、身体、発達障害を持つ26人が当社に通いトレーニングを受けています。
2011年3月の事業開始から、これまでに11人が「卒業」して、企業などに就職しました。
当社のスタッフ11人(当時)のうち、1人は障害者です。
その他に▽障害者雇用に取り組む企業向けの「コンサルティング・教育」▽チラシやポスターなどを製作する「クリエイティブ」▽ホームページ(HP)製作受託などの「ICT(情報通信技術)」--の3事業があります。
これらは障害者の訓練・就労の場にもなっています。

--なぜ会社を設立したのですか。

もともとは民間企業の人事・総務部門で長く働いてきました。
03年に生まれた長男(9)が3歳になった頃、発達障害があることが分かりました。
これまでのようには働けないという現実と、障害者が仕事という形で自立できるように社会を変えたいという思いから、育児休暇中に特定社会保険労務士の資格を取得しました。
10年に社労士事務所を開設しましたが、自分でも障害者雇用の支援をしようと起業を決意。
これまでの福祉による支援スタイルを変え、独自の営利事業を行う必要があると考え、株式会社を設立しました。

--昨年発売したHP製作ソフト「ICT治具(じぐ)」とはどのようなものですか。

世界的半導体メーカー「インテル」の日本法人の支援を受けながら、独自開発したHP製作ソフトです。
治具とは、作業位置を指示・誘導する器具を言います。
知的障害者でも使えるように動物のアイコンを使ったり、パーツの組み合わせで製作できるようにしたりして操作を簡素化したことで、高齢者やパソコンに詳しくない人が簡単に利用できるようになりました。
複数の人が得意技能を生かせるよう、分業しやすい仕組みにもなっています。
ソフトを使って当社でHP製作を請け負っていましたが、昨年末から一般利用できるようにしました。
自分のHPを作りたい高齢者の方に利用いただいています。
「ICT治具」を使ってHPを作った会社に障害者が雇用されるようになれば良いと思います。

--今後の事業展開の方針は。

4月から障害者の法定雇用率が引き上げられます。
多額の税金で育ててきた障害者を福祉の枠にとどめるのではなく、雇用という形で活用できるようになれば社会にとっても企業にとってもメリットになります。
会社設立時に作った10年ビジョンでは、長男が18歳になる時に、障害者の「社会での自立」が可能になることを目指しています。
いろいろな就業の場を作っていきたいと思います。

==============

■人物略歴
◇たかはし・ようこ

人材派遣会社などでの勤務を経て、10年に特定社会保険労務士の資格を取得。
11年1月にダンウェイ設立。
座右の銘は「努力は無限」。趣味はバレーボールで、ポジションはセッター。
川崎市教育委員を務める。

2013年1月24日 毎日新聞 掲載

PDF

毎日新聞 (PDF)
Adobe Acrobat [358 KB]
ダウンロード

神奈川新聞(障害者の職域拡大へ)に掲載されました。

2013年1月9日の神奈川新聞に掲載されました。

障害者の職域拡大へ、分業可能なHP制作ソフトを中原の支援事業所が商品化/川崎

知的障害者らにとって扱いやすいホームページ(HP)制作ソフト「ICT治具(じぐ)」が商品化され、市販が始まった。作業の単純化はもちろんのこと・・・・・

詳細は下記URLをご覧ください。
http://www.kanaloco.jp/article/55541